バストアップサプリの検証

誰にでも副作用があります

kenkou.jpg

バストアップサプリの検証サイトを今日からはじめたいと思います。
私は医療関係で働いていますので、サプリメントについて勉強するのも趣味のようなものなのですが、バストアップサプリメントについてはこれまであまり調べたことがなかったので、これから少しずつ勉強しながら、自分が理解したことをこのブログに載せていきたいと思います。


最初に書いておきますと、どのようなサプリメントでも容量用法に従わなかった場合は、副作用というのがあります。ですので、使用する際は自己責任でしっかりとした使用法で使用するようにしてください。

私の周りのサプリメント使用者にも多いのですが、過剰にサプリを摂取してしまう人は、よく体調を崩したりします。例えば、水分のように生きるために必須のものでさえも、摂り過ぎは良くありません。

副作用は誰にでも起こるのです。同じ量を毎日飲めばいいというわけではありませんし、飲む時間もいつも同じような時間がいいというわけではありません。

絶対にしてはいけないことの例としては、サプリメントを飲むときに一緒にお酒を飲んだり、妊娠時にサプリを過剰摂取したり、体調不良の時や生理中に飲むことです。具体的な副作用としては、倦怠感、生理不順、肌荒れ、不正出血、貧血などがあり、生活習慣に悪影響を及ぼします。

間違った飲み方をしないように気をつけてください。

仕組みを理解して効果的なバストアップを

バストアップサプリメントはきちんとした使用方法を守って使用していると、生理不順が解消されたり、生活習慣の改善も見込めます。

胸が大きくなるので、カップサイズが上がりますが、それ以外にも二次的な効果が期待できるということです。体験した人の声を聞いていると、効果が薄いだとか、効果がなかったという方もいらっしゃいますし、すぐに胸が出てきて、ハリを数日の間に感じることができたという方もいらっしゃいます。

この差は何なのかといいますと、きちんと理解して飲んでいるかどうかというところにあると思います。ではどのようなことを理解しておかなければならないのでしょうか?それは大きくはこの二つだと思いますが、一つはバストアップサプリで胸が大きくなる仕組みについて、もう一つはバストアップサプリの飲み方だと思います。

まずは仕組みについて少し理解を深めておきましょう。 仕組みを理解した上で、成分もどのようなものが含まれているか考えながらバストアップサプリを選ぶのと、全く考えずにやるのとでは大きく違ってきます。

仕組みを考える時に、胸はどのようにして大きくなるのかをよくわかっておかなければなりません。 このバストアップサプリというのは胸を大きくするわけではありません。

ではなぜ、この成分がバストアップに有効なのかというと、女性ホルモンの分泌を促してくれるからです。つまり、この女性ホルモンの分泌を整えることによって、胸が大きくなるということです。

つまり、バストアップをするには女性ホルモンの分泌がカギになるというわけです。このことを理解した上で成分の詳細も調べてみて下さい。

バストアップサプリの成分にはどんなものがあるかも知っておくことが重要というわけです。

ただ、一方では以下のように実際の販売商品とは異なる検証結果とWEBサイトに載せるバストアップサプリの販売会社というのもあるようなので事前に販売者への確認はしっかりとしておいたほうがよいですね。

http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/pdf/071221og.pdf#search=%27%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97+%E6%88%90%E5%88%86%27

より効果が得られやすい飲み方は?

仕組みがなんとなくわかってきたら、飲み方のことを考えていきます。サプリを飲むときは飲む時間帯やタイミングを気にしなくてはいけません。

どの時間帯がいいかというと、個人差があるので飲む時間、タイミングは自分で探してみるといいのですが、ある程度参考情報として良いとされるタイミングを書いておきます。基本的に吸収が良いのは空腹時です。

時間帯としては昼間よりも、サプリの吸収に専念できる夜寝る前に飲むのがいいです。就寝中がサプリの成分を最も吸収しやすいといわれています。

また成分によっては入浴の前に飲むと効果的に吸収ができるとされているサプリもあるので、摂取するときは配合されている成分を気にしながら、どのタイミングがいいのか判断するといいと思います。サプリによっては卵胞期に飲むと良いとされているものもあります。

卵胞期は新たな卵子を作り卵巣でさせていく期間ですが、エストロゲンの分泌が最大になる時期なので、デートをすると最大限に女性の美しさが発揮できると言われています。

様々な効能が期待できるワイルドヤム

バストアップサプリメントに含まれる成分は、その成分ごとにどの女性ホルモンに作用するかが違います。

プエラリアや大豆イソフラボンはエストロゲンに作用するのに対して、ワイルドヤムはプロゲステロンに作用します。乳腺の働きをサポートする役割もするワイルドヤムは、なかなか育ちにくい植物で非常に希少価値の高いハーブです。

ワイルドヤムは広く栽培されている多年生のつる植物で、赤茶色の茎を持っています。現在は熱帯、亜熱帯地方で栽培されていて、ある一定の条件下の土壌や気候で育つ野生の山芋の一種なので、中南米に位置するメキシコなどで採取されます。

健康食品として採用されているので、サプリメントにこの成分が含まれていることがよくありますし、バストアップクリームなどにも使用されています。ワイルドヤムは子宮筋腫や、不眠症、関節炎、骨粗鬆症、更年期障害など、様々な効果があると言われていて、ワイルドヤムに豊富に含まれるサポニンには動脈硬化を防いだり、血中肪質を減少させたり、コレステロールを除去してくれる抗酸化作用があります。

次のような方はワイルドヤムの使用を控えた方がよいです。芋にアレルギーのある方に時々みられるのが、アレルギー反応です。

アレルギー体質の方は気をつけて下さい。脳卒中の病歴がある方も使用を控えたほうがいいと思います。

その他にはホルモン補充療法を行っている方、避妊用のピルを使用している方はよくないです。

テレビタレントも行っていたバストアップ方法

色々調べていくうちにこれはいいと思った成分はボロンです。ボロンが多量に含まれているのは植物性の食品ですが、毎日キャベツを一玉くらい食べないとボロン量というのは十分に摂取できませんので、サプリメントが役に立ちます。

このボロンはバストアップに効果的な成分として話題になっているホウ素の一種なのですが、ボロンが有名になったのは、成功事例として、バストアップをしていた平山あやさんがキャベツを食べ続けていたということが紹介されてからです。テレビタレントも実践していたということで、一躍有名になったこのバストアップ方法ですが、ボロンはキャベツ以外にもリンゴや桃、梨、海藻類、ナッツ類、大豆製品などに含まれいるミネラルの一種です。

これらの食材にポロンが含まれていますが、その中でもキャベツに最も多くボロンが含まれています。ボロンにはウエストとバストの差をよりはっきりして、豊かな胸にみせるという効果があります。

また、骨を丈夫にする役割もあるので、骨粗鬆症を防ぐことも期待できます。このバストアップ方法を実践している方は、いつもお腹がくっきりしているので、キャベツが美容にいいということを証明しています。

農務省の公式な発表で認定している国もあります。それはアメリカです。

アメリカではそのため、キャベツは美容にいいととても有名です。ボロンは熱に弱いので、生で食べると食材から摂取するときも効果的なのですが、それが難しい場合はサプリメントなどから摂取します。

今まで紹介したワイルドヤムとボロン以外にも、成分は代表的なものでプエラリアや大豆イソフラボン、チェストベリーなどたくさんありますが、成分によって働きかけるホルモンが違うので、どのような働きをして、どのように胸が大きくなるのかといったような、バストアップのメカニズムをよく理解するように努めて下さい。また、各商品に記載されている容量用法はしっかりと読んで、守るようにして下さい。

効果的なバストアップ方法を研究しても、ホルモンバランスを崩してしまっては元も子もありません。念を押しますが、間違った飲み方は絶対にしないようにしてください。

色々調べてみたけどよくわからない、副作用が気になってなかなか手をつけられないという方は、まずはトライアルやお試しの商品を探して、少しずつ使ってみるのが良いと思います。初めての方でもはじめやすいライトタイプなどもあります。


Copyright © バストアップサプリの効果的な使用方法と副作用 All right reserved.